Thanksgiving Dayって、日本で言ったらお盆だよな。

アメリカは「収穫が取れたぞ!」って祝ってお休みをするのに対して、日本のお盆は「死者を迎える」ためにお休みをするのだから、なんて陰湿なんだ。

日本がネガティブなことに対してお休みを取るのに対して、アメリカはポジティブなことに対してお休みを取る。そういうところは西洋を見習った方がいいんじゃないか。

西洋がHalloweenやChristmasで子供たちに「施しを与える」のに対して、日本ではなまはげで「わるい子はいねーがー」だもんな。

この文化の違いは決定的だよ。何事に対してもこの文化の違いが影響を与えているような気がする。たとえば長時間労働の問題に対しても。

すべての問題をこの文化の違いから起点にして考えられる。

日本は西洋の文化を野放図に受け入れているように見えて、実は合理的な選択をしているのではないか。

まぁでも日本は日本で西洋の文化と接触する前に安定していた時期はあったしなぁ。でも文化の総力戦とも言える戦争で日本は西洋に負けたわけだよ。